01日 12月 2022
昨日までの暖かさとは裏腹な気温下降で暖房を入れています。 テレビの天気予報で脅かされていたので 掛布団は温かい様に変えていて 昨夜はぬくぬくで休みました。 さあ!12月突入! 気ぜわしくなります。 年賀状も。 寒さに負けないで体を動かしましょう! 11月片山教室のお稽古花です。 姫ミズキ、百合、ドラセナ 珍しく3作お稽古しました。...
29日 11月 2022
先日 西日本新聞の片隅に「鴨料理」の記事を見つけ、小郡市では昔から鴨を食する習慣があり 町おこしにも「市内のお店あちこちでで鴨料理を」と書いてありました。 友人の一人が「小郡には鴨料理を食べさせる名店がある」と言っていたのを思い出し、 その人に声掛けし早速仲間6人で小郡へ。 「さとう別荘」 大正時代の建物だそうです。...
25日 11月 2022
草月流福岡県支部にAICFというグループがあり そのグループ展が久留米シティプラザで27日まで開催されています。 行ってきました。 とても楽しい夢の空間でした。
21日 11月 2022
日本酒が美味しくなりました。 今日の酒の肴は 頂いた掘りたての里芋をいりこと昆布で炊いたもの 鰺の塩焼き(大根おろしをたっぷりとカボスを添えて) この頃手を入れてとても美味しくなった糠漬け(キュウリ、ニンジン、大根、オクラ)です。 お酒は「磯の澤」の純米酒「駿」です。美味しい!
18日 11月 2022
山梨県立美術館特別展で沢山の縄文土器を腹いっぱい見、 松本までまた「あずさ号」に乗り国宝「松本城」の天守に登り 美味しいそばを食べ かけ流しの温泉に入り宿泊。 翌朝 諏訪大社春宮、秋宮に参り 神話の世界に浸り、 一番会いたかった「縄文のヴィーナス」が収められている茅野市尖石縄文考古館へ。...
14日 11月 2022
諏訪大社春宮の旧参道脇にある不思議な石仏です。 何とも言えない 心を穏やかにしてくれます。 拝む作法 「よろずおさまりますように」 と心で念じ 時計回りに3回 正面に戻り 「よろずおさめました」 と唱えて一礼します。 素晴らしい言葉ですよね。「よろずおさまりますように」
09日 11月 2022
私も見ました。 月が徐々に欠けていき赤色の混じった不思議な色の月になりました。 感動です! 縄文時代の人も見て驚きおののいたでしょうね。
07日 11月 2022
このところの晴天続き 気持ちも晴れやかです。 福岡市華道展会場の『アクロス』南側には最上階まで植栽がなされていて、完成当時はまだ緑も毛が生えたくらいだったのですが、もうできて何十年になるかしら 鳥が運んできた種も交えすっかり森になりました。ビルを設計された方は今現在のこの森を計算していたのでしょうね。...
04日 11月 2022
11月3日~6日までアクロス福岡にて「福岡市華道展」が開催されています。 明日5日~6日にはikubeni教室から下田文花、中原千楊、坂本晃子3人が出品いたします。 どうぞ足をお運びください。 お待ちしています。
31日 10月 2022
先週末 山梨県立美術館特別展(縄文王国山梨の土器土偶 写真家小川忠博の縄文像) 長野県茅野市尖石縄文考古館(土偶縄文のヴィーナス、仮面土偶) 諏訪大社春宮と秋宮  5,000年前の縄文文化と神話の世界に浸ってきました。 ずいぶん前から「縄文のヴィーナス」には会いたいと思っていましたし、できることなら縄文土器に花をいけたいと思っていました。...

さらに表示する